東日本大震災

2011年3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震により被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

発生から早くも1週間が経過しましたが、いまだ行方不明者は多く、また原発事故などの不安なニュースも飛び交っています。
ブログを持つ身としては、やはり微力ながら応援させていただきたい気持ちでいっぱいです。

私は当日、ちょうど15時待ち合わせでお客様を弊社のデータセンタービルをご案内する予定でした。

早めの時間に到着したので、既にデータセンタービルに入っていて、ちょうどデータセンタービル側の担当者と挨拶をしているところに揺れが来ました。

ご案内するお客様はその後に到着されましたが、揺れが来たときは既に地下鉄からは降りており、影響は受けなかったとのことで一安心。

しかし、その後も揺れが何度も続き、さすがにビル内のご紹介をするには至らず、打ち合わせスペースで非難がてら様子を見ることに。

結果的に、当日の案内は中止となりましたが、お客様も自社の方々と連絡が取れず、20時頃までその打ち合わせスペースで不安な時を過ごしました。
その方は浅草に住んでいるとのことで、歩ける距離だったため、お帰りになられ、自分たちはそのままそこの職場でお世話になることに。

時間はあっという間に過ぎ、初対面の方々にも快く受け入れていただき、地下鉄運転再開の一報も、とてもじゃないけど帰れる混雑状況ではないとのことでそこで泊めていただくことになりました。

外では帰宅難民の方々が無数に歩いており、まさか現実にこんなことが起きるとは夢にも思わなかったですが、これが現実だということをまざまざと見せ付けられた一晩となりました。
椅子を並べての即席ベッドで2時間ほど寝て、翌朝7時頃にデータセンタービルを出発。8時半にようやく帰宅したものの、TVのニュースでは信じがたい光景が。

土日を挟んでも都心の混乱は収まる様子もなく、一週間通して首都圏の交通、企業は計画停電の影響もあり、大混乱。
現時点で原発の事態の収束を含めようやく落ち着きを取り戻してきた感はありますが、計画停電はまだまだ続きます。

我が家は計画停電のグループの中でもかなり「当たり」だったようで、これまでのところ火曜~金曜まで4日連続で停電の対象に。

しかし、節電に関してはこれを機に全国民で定着してもらいたいところ。

今日時点で阪神大震災の死者数を越すという、未曾有の災害となっていますが、被災地の方々や支援活動を行っている方々、福島原発で未曾有の困難と立ち向かっている東電の方々、皆が国民栄誉賞を受賞するに値する頑張りを見せてくださっていると思います。
微力ながら、力になるべく応援させて頂きたいです。

iTunesが英語に!

iTunesをアップデートしますか?ということでアップデートしたら、英語バージョンになってしまい、困り果てていたところ、以下の記事を発見。

iTunesをアップデートしたら英語になる問題

アップデートが不完全だとこうなるみたいですね。

対処方法としては、
コントロールパネル → プログラムの追加と削除 → iTunes → 変更 → 修復する

だそうです。

営業になりました

遅くなってしまいましたが、あけましておめでとうございますm_O_m

実は昨年末で6年半いた職場を後にし、年明けから新たな職場へと異動になりました。

これまでずっとシステム開発に携わってきたのですが、今回言い渡された人事はなんと、営業!

これにはさすがに驚きましたが、自分の仕事の幅や人間的な成長のためにも良いことなのかも知れない(と思うことにしました^^;)。

もちろんシステムが常に関係する営業なので、開発での知識も少なからず役に立つでしょう。

まあ、新規営業もさることながら、大変なのはやっぱり既存顧客対応などでしょうかね。
クレーム処理は苦手ですが、これも何度かやっているうちに慣れるものだと思います。

でもなぁ、昨年までずっと情報処理試験とかいろいろかじってきて、ネスペの合格直後に営業ですかぁ。
ネスペ持ってる営業ってどんなんや(笑)。

ちなみに大きな括りで言うと、今度の仕事に関連するキーワードの一つは、「貿易業務」なので、もっぱら貿易関連の本を手に取ったりしているところです^^;




半年、1年後に自分が「営業」としてどういった役割を担っているのか、乞うご期待です(笑)。
そして案外、輸入ビジネスに興味が出て、起業していたりして?

TOEIC公開テスト (第159回)結果



情報処理試験の合格発表日と同じ日に、11月28日に受けたの結果も発表されました。

結果は・・・





残念ながらリスニングが大幅ダウン!

495点が435点って、60点もダウン。下がり過ぎにもほどがあるわ。

今回はリーディングを鍛えるべく少し努力したものの、リスニングは特にいつものPodcasting以外変わったことはせず。

でもこれで前回のリスニング満点が完全にまぐれだったことが証明されたわけだ(笑)。

やっぱりリスニング、リーディングどちらも450点超えるようにしないと900点は無理だな。
リスニングは試験中に完全に集中力切れたんで、次回受けるとしたら模擬試験みたいので集中力を持続させる訓練が必要か。

まあ、また次は半年後とかかなぁ。
まぐれでもいいから900点は一度超えてみたかった(笑)。

ネットワークスペシャリストに合格!

070305
Creative Commons License photo credit: COCOEN daily photos


10月に受験したネットワークスペシャリストの合格発表日が今日でした。

結果は・・・



合格~!!!

かなり期待していただけに、何とか合格できてよかったです。それにしても午後試験はスレスレじゃないか^^;

毎回そうだけど、合格発表日まで2ヶ月あるっていうのはきついですよね。
受験後1週間くらいはネットで回答速報とかあさって、その後はしばらく忘れるようにして、合格発表日の1週間くらい前からまたそわそわしだす・・・


一応、これで2009年秋から
・応用情報技術者試験【4回目で合格】
・情報セキュリティスペシャリスト試験【一発合格!】
・ネットワークスペシャリスト試験【一発合格!】

と3期連続で合格を勝ち取りました。

今思うとこの3つだけを見ると応用情報が一番難しかったような。合格率は一番高いんですけどね。。

今回のネットワークスペシャリストの合格率は13.6%だったそうです。

午後Ⅰ、午後Ⅱで両方ともサーバ仮想化がテーマだったので正直きつかったですが、点数を見てもギリギリだったのは明らかなので、受かったとはいえ、どうなんだろう、という感じ(いや、それでも受かったもん勝ちだし^O^)。

ひとまずここで情報処理試験は打ち止めとします。
どうしても受けたいものがないし。。
(強いて言えば、データベーススペシャリスト、プロジェクトマネージャの2つかなぁ。ITストラテジストも気にはなるけど、受けるとなるとまた別)

次はPMP受けます。1月目標だけど厳しいか。。(本当は12月に受けたかったのだけど)

突然ですがWiiなど

妻と会話している中で、子供へのクリスマスプレゼントの話題になり、幼稚園のお友達は皆結構を買ってあげているという流れから、「それじゃあ、もうすぐ小学校入るし、友達が皆持っているのなら、話題についていけないと可哀相かねぇ!」となり、急遽クリスマスプレゼントはに決定しました(笑)。

そこまでは割りととんとん拍子だったけど、実はゲーム機というのはPS2以来初。

まず、前提知識からして欠けている状態だったので勉強しました。

まず、買うもの。
なにはなくとも本体。



これでリモコンが1つ付いてくる。
まあ、2つは必要でしょう、ということで、単品でリモコンを探したけど、高いんですね。4000円近く。


これなら、ソフトに同梱のもののほうがお得感がないかな、と思って、これにした。4300円。



あとは定番のマリオカート。


これもハンドルを追加で購入し、以上!しめてお買い上げ3万円。
うーん、やっぱりなんだかんだで結構行きますね。。

さあ、PS2以来のゲーム機、果たしてどれくらい進化しているのでしょうか。到着が楽しみだ。

アロマディフューザー登場



実はこれ、3ヶ月以上前に買ってあったんですが、アロマオイルを買うのが面倒でずっと放置されてました。

で、ようやくアロマオイルも手に入れたし(それも1ヶ月以上前なんですけどね^^;)、点灯!

いや、点灯、という言葉は多分間違ってる気がする。

だって、これって本当は癒しグッズなんでしょ?

そもそもアロマディフューザーというものが何をするものなのかよく分かってなかったので今更ながら調べてみた。

香りを拡散するためのもの、つまり芳香器なんですね。てっきり加湿器という解釈でおりました(笑)。

よい機会なのでディフューザーをWikiで調べてみると、

1. カメラでの撮影時、フラッシュの光を拡散し被写体の陰影をなくして撮影するための器具。
2. レーシングカーやスポーツカーなどの車体の後部に装着してダウンフォースを発生させる部品。ディフューザー (自動車)を参照。
3. アロマセラピーで香りを拡散するための器具。
4. アメリカの4人組ロックバンド。
5. 空調の分野において、空気の吹き出し器具。アネモスタットなど

ですって。
確かに車好きにとってディフューザーといえばパーツのことですから(笑)。

Kazuはカメラ好きでもあるのでカメラで使うディフューザーも買いたいと思ったことあるし。

アロマディフューザーかー。

しばらくこれで癒されてみようかと思います。


TOEIC受験

DSC02482
Creative Commons License photo credit: zeng.tw


懲りずに、6月以来のを受けてきた。

今回は3日間ほど勉強しましたよ!

この本で。



これは短期間で効率的に成果が出るっていう意味だとものすごい本だと思う。

ていうのも、通勤時間だけで3日間でかなり読めて、しかも自分のリーディングの速度・理解度チェックがサクサクできるので、試験間際の悪あがきにもってこい(笑)。

今回の試験では、リスニングは中盤まではかなりの理解度だったけど、やっぱり最終に近づくに連れて段々集中力が切れてきてそれが今度は焦りを生み出し、というお馴染みのパターン。

前回6月に受験では脅威のリスニング満点を叩き出したけど、あれはやっぱりまぐれだったのは間違いない。

そして今回は3日間の勉強の成果がリーディングのほうで出るかな、と思ったけど、やっぱり後半全然時間が足りず、まるまる5問~10問近くは塗り絵(適当にマーキング)して終了。

やっぱり根本的にもっと対策をやらないと900点の壁突破はムリなんだと思う。

ましてや学生の時とかもこれといって文法とかも勉強したことがないので、穴埋め問題もこれまでの経験と勘だけが頼り。
これじゃあ、前回リーディング400点割りそうだったのも頷けるよなぁ。

次回はいつ受けるか分からないけど、受けるならもっとちゃんと勉強しよう、と思った次第です(笑)。

10年ぶりの車検

LE7
Creative Commons License photo credit: Taro416


今日は車検でした。
実のところ、Kazuは車検というのを10年くらい受ける機会がありませんでした。
一番最後に車検を受けたのは、HCR32スカイラインの8~9万km近くのとき?

その後はRX-7:中古で購入→1年で売却

GDB-Cインプレッサ:新車で購入→3年で売却(車検前)

1年半車なし生活

ZC31Sスイフトスポーツ:新車で購入→3年経過し、今回初車検

という流れです^^;

今回車検に出したのはコバック。

http://www.mic-1.co.jp/shaken/funabashi/

いつもガソリンを入れるスタンドの近くなのと、安い、というのが主な理由だったのだけど、行ってみると対応も良いし、無駄なコストをカットするには最も適していると個人的に思う。

ディーラーというのはどうしても「車を買い替えてもらってなんぼ」の世界なので、車検というのは絶好の買い替えアドバイスチャンスだし、車検にまつわる整備費用はなるべく多く取ることで、こうした買い替えを促すきっかけとなりうるわけです。

まあここらへんは賛否両論あると思うので、正解は人それぞれだとは思いますけどね。

さて、1日車検なので、朝9時に持って行き、15時頃には仕上がるという段取り。

今回は、
・ブレーキフルード
・冷却水
・エンジンオイル
・オイルフィルター

をごっそり換えてもらいました。
ブレーキフルードと冷却水は新車購入後初。

代車はダイハツのミラでした。


軽であっても、こういうときしか乗れない車に乗るのは結構楽しい(笑)。

そして、15時ごろ連絡があり、仕上がったとのこと。

車検証は1週間後を目安に書留で送られてくるとのこと。
それまでステッカーはこのような形に。


エンジンオイル系の自分で依頼したものを除いた総額は78000円でした。

パソコンチェアを購入

Tortured Chair #1
Creative Commons License photo credit: Guwashi999


ずっと何年もの間、パソコンデスクの椅子として、ダイニングテーブルの椅子を使ってきたけど、これはどう考えても腰が痛くなるし、肩こりも酷い。1時間たりともにむかっていられないくらい(向かってるけどw)。

で、ようやくパソコンチェアを買うことにきまりました。

選んだのはこれ。

http://item.rakuten.co.jp/gekiyasukaguya/relax-chair/

安いのと、評価が良かったから。

これで腰痛が少しでもらくになればいいのだけども・・・

Page 1 of 3812345102030...Last »
 

Kazuizm は WP Super Cache でキャッシングされているおかげで Digg に耐えられます